FC2ブログ
望めばやってくる?笑い合う世界!
2021/02/17(Wed)
みなさまこんにちは。
更新しないしばらくの間に色々あった感じです。
地震も怖かったですね。
東北の方では被害も色々あるようで心配ですね。
今年は10年の節目となりますが、またの被害にどれだけ辛い思いをしているかと気の毒な気持ちになります。

いわきの母のところも冷蔵庫のドアが開いて中身が散乱してしまったそうで、高齢の独り身ですから片づけも大変だと思いますが、この緊急事態宣言下、簡単にお手伝いに行くこともできず、もどかしいです。
でも母はすごく強い人で、地震が起きた時はお風呂に入っていたらしいのですが、「お湯があふれたよ~」「でも大丈夫〜♪」なんてのんびりした調子で、娘の何にも動じない強さは、祖母譲りか・・・と今更ながら思いました。

地震はいつどこで起きてもおかしくないですから、改めて気を引き締めて行かないといけませんね。
このコロナ禍、自宅待機になっても大丈夫なように、常にちょっと長く持つ食料の備蓄や日用品も少し多くストックしておいたり、コロナ禍での避難時に備えて消毒液やウェットティッシュを非常持ち出し袋に入れておく、その他にもガソリンは空に近くならないようにしておくなど、いざという時にも困らないように対策をして行きましょう!!

さて話は変わりますが、前回の投稿について、やはりと言いますか・・・色々と反響がありました。
こういうナイーブな話、そもそも投稿などしない方が・・・という方もいましたが、性格なんでしょうね~。
本当にここ最近色々考えるのですが、私の結論。

世界は、自由だ!!

ということです。
なんか飛躍し過ぎてよく分からないかもしれませんが、結局のところ、自分のまわりの世界は自分の考え、というか見たいように、思いたいようにできているんじゃないかということです。
今回の森さんのことで、色々憤慨している女性たちの意見を聞いていると、大体は、今までに自分が女性であるが為に傷ついたことがあって、それを森さんがあたかもその傷をえぐり出したかのように、傷が再びじゅくじゅくしたのは森さんのせいだ、森さんのような人がいる世の中のせいだ、この世界はひどい、世界がもっと変わって行かないといけない、そんな感じに見えるんですよね。(あくまでも私の見方ですが)
でもその傷をつけたのは森さんでも何でもないし、確かにその方たちにしてみれば世界はもっと変わって行かないといけないのかもしれませんが、そんなにすぐに世界は変わることはできないと思います。

しかしすぐに変わるのは、自分のまわりの世界。
ちょっと見方を変えれば、いくらでも世界は自分の望む世界になるんですよね。
脳って本当に単純なもので、例えば、「自分のまわりにいる人は優しい人ばかりだ」と思って生活していると、本当に優しい人ばかりになります。というか、人の優しさばかりが目につくようになって、ちょっと苦手な人なんて目に入らなくなってくるし、それどころか、その人の中の見えなかった優しさに気づけるようになったりするように思います。
逆もしかり。
それなら自分の心地良いように世界を作り替えた方が、生きるのに楽だし、楽しいですよね。

森さんを会長職から降ろすことを目的のようにしていた方が沢山いましたが、それならまずは自分が、「女性だから」と蔑視されないような生き方をしていけばいいのになぁと思います。(そもそも論として、あれが女性蔑視発言だったのか、全文を読んだら疑問ですが)

みんな生きていれば、傷つくことなんてあります。
例えば私、今娘が一人いますが、今までどれだけの人に「もう一人くらい産んだら」と言われたことか。言っている人にしたら、女性なのだから子どもを産んで当たり前、産むなら二人くらいいないと子どもがかわいそう、そんな軽い思いで言っていることかもしれませんが、不妊でやっと一人娘を授かることができたのに、そういう言葉がどれだけキツイ言葉なのか、それを経験していない人には分からないことです。(大抵の傷はその人にしか分からないことだと思います)
でも、そんなの、どうでもいい。
今まで生きてきた世界の価値観の違いに過ぎません。価値観の違いによって相手から出てくる言葉をいちいち気にしていたって仕方ないことです。
大事なのは自分自身。
自分自身を認めてあげないと、違う相手を認めることなんてできません。自分を認めてあげることこそが、多様性を認めることになるのかな、と思います。

「今私は幸せなんです。」
たとえ現在幸せだと思えなくても、そう思うと、幸せなことって案外探せるんですよね。
脳って、本当単純。(笑)

究極・・・
今、生きている。

これだけでも、なんて幸せなことなんだろう!と思います。生きているから色々考えたりできるのだろうし、生きてるからこそできること、沢山ありますからね。
とにかく、私はみんなと常に笑っていたい。
だから、今、森さんのことなんてどうでもいいし、今、自分の周りの人を少しでも幸せな気持ちにできることをやれればそれでいいかなぁと思います。
でも自分で不幸な世界にいることを望んでその世界にとどまろうとする人のことは私にはどうしようもできません。
私にできるのは、一緒に笑いたいと思う人と笑い合う世界を作ることだけです。

20210217041655c9f.jpeg

こんな風にね。(笑)
唐突に佐伯先生の写真が出てきましたが、これは昨日の、スマイル元気アップ体操の一コマです。
今回の参加者は緊急事態宣言下ということもあって、3人でしたが、とっても楽しかった!
やっぱり笑顔で体を動かすことって、ストレス解消にもなるし、楽しいですよね~。

そうそう!
最近私筋トレにハマっています。
寒くなってからおサボりしていたトランポリンですが、2月に入ってから、1度も休むことなく、頑張っています!
ユーバウンド
この動画を見ながらやっています。
それから暇がある時はスクワット。
スマホ連動の体組成計を買ってスマホに記録されるようになって、それからの中では今が一番筋肉があります!
筋トレにハマりにハマっている主人と筋肉の話題をすることも多く、ちょっと自分でも怖い世界に入りつつあります。
まぁそれも私の望む世界ということで。(笑)

先日のお休みも、歩いてフラワーガーデンに行って、運動後30分以内にたんぱく質を摂ると筋肉になるという金盛先生のアドバイスに従って、サンドイッチもこのチョイス。
20210217022755de4.jpeg
鶏肉とたまごのサンドイッチ。
あぁ、怖い怖い。(笑)

フラワーガーデンはうちからだと、山道のぼって行けるんですよ~。
20210217022736f9d.jpeg

あ!!気づけばもう4時!!やばい!寝ます!

みんな!
みなみん&あしがーにゃのツイッターも見てね~!!
では!

みなみん&あしがーにゃツイッター
みなあしツイッター2
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
お取り寄せ最高~&時代おくれも「私」
2021/02/07(Sun)
皆さまこんにちは。
最初予定されていた緊急事態宣言の期限、2月7日が来ましたが、やはり延長となりましたね。
でも入院できず待機されている方が確実に減っているようで、みんなの努力や我慢はちゃんと成果になっているんだと感じますね。
ということで、ネコノテでは緊急事態宣言が解除されるまで、営業時間の短縮(9時~16時)は継続させて頂きます。
また、今月もたさききょうこさんの水彩画教室は中止となります。楽しみにして下さっている皆さまには申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。

さてさてさて、ちょっと前の話になってしまいましたが、舟和の芋ようかんのお取り寄せ、届きましたよ~。
20210207200841f9b.jpeg
久しぶりの芋ようかん!!この見た目だけで興奮します!!
もみちゃんは初めてのご対面にちょっと緊張。

そして・・・
20210207183945dd6.jpeg
.いやいやいや、美味しそうにし過ぎでしょう!!!
目をつぶって、本当に美味しそうに食べていました。
鳥に芋ってあげていいのかよく分かりませんが、とにかく、他の食べ物にないくらい、恍惚な顔をして食べていました。
まぁ私も同じ気持ちでしたけどね。
南足柄から出ずに美味しいものが食べられるお取り寄せの会、最高!!!

次回は、鹿児島にしました!
おかずが欲しいという方にはさつま揚げをどうぞ!
さつま揚げ
さつま揚げ

鹿児島ならではの甘いものが食べてみたいという方には蒸氣屋さんのかるかんをどうぞ!
蒸気屋
蒸氣屋
こちらは1個売りもして下さるそうなので、ちょっと味見をしてみたいという方もどうぞ!
私は上の写真の詰め合わせを頼みます♪

ちょっと間がないのですが、受付締切日は12日(金)となります。
お品の受取日は26日(金)のお昼以降となりますので、よろしくお願いいたします。
来月以降の、これ食べたい!というものがあればぜひお伝え下さいね!
私は鳥取のとうふちくわが食べたいです~。

話は戻りますが、きょうこさんの水彩画教室が2か月もないと、春の絵が描けないままになってしまいますね。おひなさまとか描きたかったなぁ・・・。
先日、きょうこ先生に、庭の水仙がとってもきれいに咲いたのでぜひ描いて欲しいという依頼がありました。

この水仙が・・・・
2021013110524770d.jpeg

こんなことに!!
20210131110210824.jpeg
素敵!!素敵!!!!
お日様をいっぱい浴びて咲く水仙をイメージして描いて下さったそうです。
依頼者は本当に喜んで下さって、ネコノテでもみんなに、見て見て!!と自慢していました。

きょうこさんもとってもこの依頼を喜んで下さったんですよ。
20210131105159a84.jpeg
「今」を今だけじゃないものにするお仕事ってとっても素敵ですね!!
そんな技術を持つきょうこさんが羨ましい~♡
ぜひ、きょうこさんに描いて欲しいものがある方は、ご依頼下さいね!

話は変わりますが、世間は森元首相の件で大騒ぎですね。
でも実際、あの世代の認識はあんなものですよね~。
謝罪会見を行っても本人は事実を言ったまでという感じでしたよね。
ネコノテに来る高齢男性群はどう思っているのかしら。。。(世代とか、高齢とか、男性とか、これからの時代はこれら全て差別用語になったりして??)

でも・・・批判されてしまうかもしれませんが・・・・ここからは私の個人的なつぶやきだと思って聞いてください・・・・。

実は、私もそんなものじゃないかな、と思ってしまう一人であります。
女性って本当に話好きですから。お客様同士の会話を聞いていても全く話のかみ合わないまま、楽しそうにおしゃべりしているなんてこと、よくあります。そして、私もその一人です。(笑)
もちろん、ああいう組織のトップが、ああいう認識を、ああいう場で言ってしまうということに問題は感じます。
しかし、最近の世界の常識にいまいちついて行けないと思うのは私だけでしょうか・・・。
体の構造も脳の構造も男女は違うのが当たり前であり、同じ事象を前にしても、その対処法はそれぞれ違います。
それは、男女関係なく、個々によって違う、と言えばそれまでなのかもしれないですが、やはり、男性には男性の役割があるだろうし、女性には女性の役割があるように思うのです。
だって、男性に子どもを産めって言ったって無理ですよね。
それなのに、最近の世の中は、多様性の重視をうたいながら、それぞれの持つ役割や特性をそれほど重視せずに、同じであることを強要してくるように感じるのです。
違うのに同じにってどういうこと?????
みんな違ってみんないいとか言いながら、他人の認識に対してそれは違うと言ったり、「女性は」などとカテゴライズされると、怒りだしたりして、違う方がいいの?同じ方がいいの?????
様々な組織を構成する男女の比率を同じに、と言っても本当にみんながそれを望んでいるのかな??能力や機能が違うのに同じことが果たしてできるのかな???
ハテナだらけの私です。
何万年そのそれぞれの役割を担ってきた人類が、たったここ何十年かでもともと持っている遺伝的な特性まで変えるのは無理でしょう。
違うのには、意味があるからですよね。
その違いが社会における不利益や不幸につながるのならばそれを少しでもなくしていこうという取り組みは必要だと思いますが、私はそれぞれのその違いを活かして社会に役立てて行けたらいいのになぁと思っています。
女性が話が長いのは、男性の気づかないような点に気づくことができるからだし、その柔らかな柔軟性を会議に取り入れて、より良い成果につなげて行こう、という雰囲気が組織全体にあれば、きっと今回のような問題発言にはならなかったと思います。
今回の件をマスコミや世論は森さんお一人の問題にしようとしていますが、なんかズレているんじゃないかなぁ・・・とモヤモヤします。

まぁ、こんな風に思ってしまうこと自体がもう時代遅れの考え方なのかもしれませんね。
時代遅れかもしれませんが、私は、せっかく女に生まれたのだから、「女性らしく」ありたいし、特別扱いされたい訳じゃないですが、別に男性と同じように扱われなくても全然構わないなぁと思ってしまいます。
まぁ、「私」という人物を表す時に、「女」というのは、その膨大な情報の中のたった一つのことでしかありませんので、はっきり言ってどうでも良いことです。
「私」ができることを、たくさんの色んな才能を持つ「みんな」の力を借りながら、のんびりとやって行って、結果、それが社会に役立っていれば、それでいいなぁと思う今日の頃です。

と、店長の勝手なつぶやきはここまでです。これを読んで、認識おかしい、とか、論点ズレてるとか、思ったり、気分を害した方がいたらすみません。まぁ、勝手な個人的なつぶやきですので。ごめんなさいね。(組織に属さないから勝手なことを言える今の自分の立場って、この時代においては実に幸せなことなのかもしれませんね。)

では、勝手につぶやくのもこの辺にして、今日は失礼いたします!
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
| メイン |