FC2ブログ
春はワクワクいっぱい!
2019/04/08(Mon)
皆さまこんにちは。
新年度が始まりましたね!
入学、進級、就職された方など、新しい生活の一歩を踏み出した皆さま!おめでとうございます!!!

うちの娘も今年は中学3年生。大変なことも多い1年だと思いますが、きっと人生においても光り輝く1年になるんじゃないかな、と思っています。
同窓会の後、私もそんな1年を過ごしていたんだと今改めて実感して、娘が今その時を過ごそうとしていると思うと何だか私の方がドキドキワクワクしてしまいます。
娘よ!頑張れ!そして楽しめ!

7日は統一地方選挙の前半戦、投票には行かれましたか?
私は投票権を得てから一度も投票に行かなかったことはありません。
これは自慢でもなく普通のことだと思っていたのですが・・・・聞くとそうでもないみたいですね。びっくり。
そういうことで、選挙の日は何を差し置いても先に投票を済ませないと気持ちが悪いです。
今回は所属している商工会の方で県議選の立候補者を呼んでくださったので、事前にお話を聞くことができて、投票する方を選ぶのにすごく参考になりました。
やはり、実際にお会いして話を聞くっていうのはいいですね。
先月の未来を語るランチ会もとても好評でした。行きたかったのに都合が悪くて行かれなかった、というお声も多かったです。
これからも色々な機会を設けて行けたらと思いますので、その時はぜひお願いしますね!

そして・・・選挙に行った方!!

これ、もらってきましたか?
15546321030.jpeg

ブログでもネコノテ通信でもお知らせしていましたが、こちらをお持ちの方は、
日替わりランチにデザートを無料でおつけします!
(日替わりランチ「と」デザートが無料ではありませんよ~。)
ぜひぜひこれを利用してくださいね!
今回もらい忘れてしまった方はぜひ後半戦の選挙に行ってもらってきてください!
次は南足柄の未来に直接関わる選挙ですからね、投票は絶対ですよ、ね!皆さん!

そして、選挙の後は、これに行ってきました。
15546324850.jpeg
その土地に関わる色んな人の話を聞く会です。

15546321220.jpeg
ネコノテにいらしたこともある絵本作家の山田花菜さんもお話されました。

100人のゲストの話を聞いたら解散!という会なのですが、今回お話された5人だけでも知らない方がいて、とっても面白かったです。
南足柄という小さな市ですが、沢山の思いを持って色んなことをされている人がいるんだなぁと改めてつくづく感じました。
そりゃあそうですよね。市民4万人もいるんです。
本当は100人じゃ物足りないくらいですよね。
色んな方のお話を聞くのって、とっても楽しいですよね!
特に、こうやって頑張ってる人の話ってすごく刺激になりますし、ワクワクします。

それで・・・実は・・・・まだ大きな声では言えないんですが・・・
次の回にわたくし、登壇するんです。
あらあらどうしましょう。
ゴールデンウィークが冷や冷やのお休みにならないよう、早めに準備したいと思います。
ドキドキしちゃいますね・・・・・。

そして100人カイギの後は!

15546550670.jpeg
山北に桜を見に行ってきました!
満開の桜、素晴らしかったです!
家族3人で桜を見に来られるのも後何回なのかな~?
前にも言ったと思いますが、私は娘を18になったら家を出すつもりでいるので、それまでと思うと後何回もないんですよね。
ちょっとしみじみしちゃいます。
でも私は「今できることを今やって、それをとことん楽しむ」派なので、(どんな派閥だ!?)
一緒にいられる時間を楽しんできましたよ。

本当は、昨日、ボランティアの石黒さんがよさこいに出演されるのでそれを見に行きたかったのですが、お店の営業があったので行けませんでした。
昨年は桜が早く散ってしまったので、葉桜の中踊られたんですが、今年はもっと素晴らしかったでしょうね!
だって、満開の桜の中踊れるなんて、見る方も踊る方も、楽しいこと間違いなしですよ。
あぁ残念~!

でも来週はまた桜を見に行く予定があるんです。(どんだけ桜が好きなんだって話ですよね)
よく皆さんに、「お店で忙しいのによくお休みに出かける気になるね」と言われます。
私にしてみたら、だからこそリフレッシュの為にお休みは遊ぶんです。
やっぱりいつも皆さんを笑顔でお出迎えしたいですからね!

では今週も張り切って行きましょう!
また皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています~!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<みんながお手本です♪ | メイン | 令和!みんなでお花畑作りましょう!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |