FC2ブログ
未来の話をするって楽しい!
2019/10/11(Fri)
皆さまこんにちは。
4周年感謝の記事に引き続きの投稿です。
(10月10日が終わりそうだったからとりあえず投稿したというのはあくまでも憶測でしかありません。笑)

もう日付で言えば一昨日になってしまいましたが・・・・10月9日、南足柄市の公共施設再編計画についての勉強会を開催いたしました。
20191010205921681.jpeg
第一部はランチをしながらの意見交換会。
市議の方を含め、もうこの話を熟知している方から、全く分からないから来たという方までいらっしゃったので、私もどう流れを作って良いか迷ってしまい・・・ちょっと心残りができてしまった方もいらしたようです。
申し訳なかったですね。
とりあえず、今回はみんなで同じ意見を取りまとめるというような会ではなく、それぞれが、それぞれの感じたままに、それを意見として提出できたらいいね、でもそれには情報が少ないから一度情報を整理してみよう、というような会でありました。
きちんとそれを最初にお伝えしなかったのも良くなかったかもしれないですね。
でも色んな思いをみんなが共有することができてよかったと思います。

そして第二部。
こちらは市役所の企画課を呼んでの説明会でした。参加者も入れ替えがあり、ここからの参加者も何名か。
20191010205742527.jpeg

こちらについては第1部を企画する中で市内懇談会があり、皆、混乱するばかりだったので、ネコノテカフェでも説明をしてもらおう、ということで後から企画されたものでした。

結果・・・。

とっても楽しかったです!

楽しかったなんて不謹慎かもしれないけど、参加した方は分かると思います。
市役所の職員も、今までの懇談会や出張説明会の中で一番楽しかった、と言っていました。(笑)
市に文句言ってやる!くらいの意気込みで来た方まで、最後は楽しかったと言って帰って行かれました。

まず、懇談会では再編計画についての話から第5次総合計画の話、そして質問、という順番だったのですが、私としてはやはりまずは理念の部分の第5次総合計画→再編計画案について、という流れで説明してもらいました。
するとあら不思議!
再編計画がなんだか、すっと胸に入ってくるんですよね。

そして、その後の質問タイム・・・・
質問というより、市と市民との膝を割ったアイデア交換会というような感じ。
最初に私が考えていた、正に未来を考える会となりました。
市役所の方には、「市民の声を聴く」ということの意味と良さが肌で感じるいい機会になったことだと思います。

行政も市民も「今よりももっと良い町にしたい」という思いは一緒です。
お互いが相手の立場に立って、意見を聞く。そして思いやりながらより良い道を模索して行く。
今回の計画案の発表によって、市民にとって、市政が他人事ではなくなったのを良い契機として、これからみんなで動いて行けたらいいな、と思います。
ネコノテとしても協力できることがあれば、これからもどんどん協力して行きたいと思います。

あ~、でもやっぱり未来の話をするって、楽しい!!

さてさて・・・
今日は(日付はもう昨日ですが)岡本中学校の文化活動発表会でした。
20191010205800eaa.jpeg

合唱コンクールから吹奏楽部の演奏と続きます。(写真は投稿できないのでごめんなさい)

合唱は・・・みんな頑張っていたけれど・・・こう言ったら悪いけれど・・・私が中学の時の方が何倍も何倍も上手かったです!舞台から伝わってくる熱気が全然違います。

比べるな、って言っても、比べちゃいます。(ザ!悪い親!)
前にも言いましたが、私の通った中学は、超!合唱に熱心な学校だったのです。
今回頑張って声を出している子もいましたが、はっきり言って、一部です。
一番頑張っていたのは・・・先生。
それってなんだか違いますよね?
なんでなんでしょう?
時間が少ないから?
時代?
合唱を作り上げていく中で、時には怒り、涙し、必死になってぶつかって、そしてコンクール当日は自分たちのできる力を精いっぱい、本当に精いっぱい出し切りました。
結果に泣いた苦い思い出でもあるけれど、今振り返ると、かけがえのない、大切な思い出です。
今回、みんなも頑張ってたけれど・・・何十年して思い出すかなぁ??
なんか、ちょっと残念です。
まぁ、時代なのかな。
娘を見ていると、ぶつかって行くことがお互い怖くて仕方ない感じです。
みんなちゃんとぶつかろうよ!
そう思ってしまうのは、おばちゃんになった証拠なのかな・・・・?

そして娘はこれで引退となる吹奏楽部の演奏。
毎回カラオケ大会のような演出にはあれ?って思ってしまうのですが、まぁ子どもたちが楽しそうなのでいいですね。
音楽は楽しくやることが一番です。

そしてもうひとつ、最後となるのが、娘の生徒会長としての言葉。
最後は娘も泣いてしまっていました。
みんなへの感謝の気持ちがあふれてしまったみたいですね。
生徒会の仕事は本当に大好きで、今のメンバーと一緒に仕事をするのもこれで最後なので、そういう寂しい思いもあるのでしょう。
次期は書記として最後の仕事を全うしてくれると思います。
(生徒会選挙に出られる5期全てに出て全て当選してきたのですから、娘も頑張っている証拠だと思います。素晴らしいですね。)
夜はネコノテにて生徒会の打ち上げ会をしました。
みんなまじめで素直でいい子ばかり。見ていてなんだかほっこり癒されました。

最後に娘も担当した合唱のイメージのポスター。
20191010210858d5c.jpeg
みんながこんな思いで歌ってくれたらな~・・・・。(おばちゃんのつぶやきは続く・・・)
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<自分のこととして捉えて下さい! | メイン | ありがとうしかない・・・・4周年。>>
コメント
- 文化祭、感動しました!!! -
歌声の清水です。未来の話、すっと胸に入って良かったですね。4年前の娘さん、開店の時のトイレのペンキ塗り、可愛いくてすごく楽しそうです。その娘さん中3の文化祭、一番活躍してました(大拍手) クラスの合唱、3年生全員の合唱、吹奏楽部のトランペット、生徒会長の挨拶、すごかったです。この子の親の顔が見てみたいです(笑) 確かに先生方の頑張り、半端でなかったです。生徒たち、父兄の皆さん、大盛り上がりでした。校長、音楽担当の先生方、みんな素晴らしい、いい学校だと思いました。娘さん、学校の帰りによくネコノテに寄ってくれ歌声でもみんなのアイドルでした。トランペットいい音でした。合唱の歌声素晴らしかったです。最後の生徒会長挨拶感動しました。本当にお疲れ様でした(大拍手)
2019/10/11 07:22  | URL | 清水光一 #-[ 編集]
- 清水さま -
ありがとうございます!来て下さったのも、ビデオも撮って下さったのも本当に嬉しいです!娘はみんなに大事にしてもらって幸せものです。娘にも伝えておきますね。これからも見守って頂けると嬉しいです。よろしくお願いしますね😊
2019/10/12 13:13  | URL | えりか店長 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |