FC2ブログ
コロナも乗り越えて・・・みんなの居場所であり続けたい!
2020/07/06(Mon)
皆さまこんにちは。
雨がよく降りますね。しかも大雨。
我が家は山を背負っているので毎度びくびくしてしまいます。
熊本の被害もひどいようで胸が痛みます。
本当に日本は災害の多い国ですね。。。

でも今回のコロナのことで、災害は多くとも日本に生まれてよかった!とつくづく思ってしまいました。
コロナ感染が広がるか否かは結局他人への思いやりにかかっているのではないでしょうか。
厳格な外出禁止令など出されなくても、自粛「要請」だけであれだけ国民が外出を控え、感染を抑え込めたことは、世界を見渡すと当たり前のことではなかったのだなと思います。
それだけ他人を思いやることができる国民なんですよね。
この暑い中マスクをするなんて、本当に辛いですが、でもみんなきちんとしています。
外国の状況を見るとそれだけでもすごいことだなぁと思ってしまいますね。

今は緊急事態宣言が解除され、どう対策しつつコロナと付き合って行くかの落としどころを探る時期だと思いますが、
「自分だけは感染しないから」「感染したってどうってことないから」対策しない、ではなく、まわりの大事な人、地域の弱い人を守る為に、自分にできることをしっかりやって行けたらいいですね。

しかし最近の感染者数の増加は予想はできていたものの、ちょっと怖いものがありますね。
皆さんは夏休みどうするつもりですか?
国としては県をまたいでの移動も解除されたものの、東京都は再びの移動自粛要請ですね。
私は前から行きたかった栂池自然園に行くつもりで予約もしたのですが・・・・本当に行っていいのか・・・・
娘の受験もあり、こうめの介護もあり、最後に家族で旅行で行ったのははてさていつのこと・・・
普通に旅行ができることがこんなにもありがたいことだったとは思いもしませんでしたね。
先日は横浜からのお客さまが、「横浜から来てごめんなさい」と言いながら来られました。
移動するのも心苦しく思わないといけないなんて、何だか切ない話ですよね。
アマビエちゃん〜早くコロナちゃんとのお付き合いを終わらせてください~(祈)

さてさて、話は変わりますが、ネコノテでは先日とっても嬉しいことがありました!
0703.jpeg
塗り絵のとっても上手なリキトクさん!
しばらく顔が見えなくて心配していたらやっぱり入院していたそうです。
だって・・・和田河原で降りる予定を間違えて塚原で降りてしまって、県道を歩いて和田河原まで行ったそうで、その後自転車でネコノテに来てくれたんですが、既に熱中症の症状。あの気温の暑い中、いくら元気だと言っても85歳の体にはきつかったのだと思います。お店ではできることをして差し上げましたが、案の上、入院となってしまったそうで・・・・
そして晴れて外出許可が出たとのことで・・・

真っ先にネコノテに来てくださいました!!

丁度歌声の始まる前だったので、記念にパチリ!(ソーシャルディスタンスを保っての歌声、なんだか不自然で面白い~)
ネコノテのみんなを家族のように思ってくれて、自分の居場所だと認識してくれているのだと思ったら、涙が出るほど嬉しかったです!
まだ本調子ではなく、いつもの元気はありませんでしたが、早く良くなって、みんなでまた塗り絵がしたいですね。
現在、ネコノテでは塗り絵の会の参加者の展示をしています。その中にはリキトクさんの作品もありますので、ぜひ見にいらしてくださいね!とっても素晴らしいですよ!

これからもネコノテが様々な方のほっとする居場所であり続けられたらいいな、と思います。
なので、コロナでまだまだ経営的には非常に大変ではありますが・・・細々とでも頑張ってみんなの居場所を守りますね!

そして、またまた話が変わりますが、先日ちょっと話していたふるさと納税の件。
現在南足柄市と交渉中で、申請手続きを進めています。
また詳しく決まりましたら改めてお話させて頂きますが、皆さまにご協力頂きたいのは、浴衣の生地のご寄付です。
もし、使っていない浴衣の生地、余ってしまったまま使っていない浴衣生地の端切れ等、お持ちでもう使わないということであれば、ご寄付頂けるとありがたいです。
南足柄の活性化の為に少しでも協力できるよう、どうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(1) | ▲ top
<<できることをやる!! | メイン | 対策しっかり再開、笑顔に再会!>>
コメント
- ネコノテは私の心のオアシスです -
おはようございます! 毎週金曜日、楽しみで楽しくてしょうがなかったです。栂池自然園いいですね。私もボチボチ行きたい気持ちになっています。母ちゃんとよく行ったのが北から栂池自然園、白馬八方池、小遠見トレッキングです。遠いので二泊三日で行きます。三つとも白馬三山を眺めながらになります。三つともロープウェイで上まで連れていってくれるので楽ちんで超絶景が見れます。超絶景です。栂池自然園は雪解けが遅いので初夏から秋ですがいずれの時期も素晴らしいです。これは何と言ったらいいか、とりあえず見てください。白馬八方池、遊歩道が整備されていて多くの人が登ります。絶景です。ロープウェイ終点地点からチラッと見える五竜岳、奇怪なゴツゴツした山の姿にテンション上がります。八方池での食事、美味いです。小遠見トレッキング、白馬五竜高山植物園から小遠見山へ登ります。標識がしっかりしていますし紅葉の秋は人が多いです。ロープウェイと登山道で会う人、大きいザックは五竜岳に登る人、小さいザックは小遠見山までの人です。ずっと雲の中を登っていた時、急にサーと雲が晴れ目の前に白馬三山が現れた時は本当にすごかったです。小遠見山の近くまで登ると五竜岳と鹿島槍ヶ岳が現れます。目の前に現れますので下りてきた人に、あの山なんですかと夢中で聞いたことを思い出します。ですからもう一度行ってみたくなりました。
2020/07/06 08:04  | URL | 清水光一 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |