FC2ブログ
高齢者のクレバス。
2020/09/07(Mon)
皆さまこんにちは。
またまた前回の投稿から日が開いてしまいましたね。
忙しいのもありましたが、ぴーちゃんのことを見るのが悲しくて、何となくブログを開くのが億劫な気持ちもありました。
実家にいた時からずっと動物と一緒にいるのが当たり前だったので、誰もいないのがとってもとっても寂しいですね。
結婚した時でさえ、ひと月も我慢できずにオカメインコを飼い始めた私でしたから・・・。
暑い時に「おうちで留守番大丈夫かな」とか、遅くなって「お腹すいてないかな」とか心配する相手のいたこと、なんて幸せなことだったんだろう!と今になってつくづく感じます。
今日は家族でテイクアウトしたお寿司を食べていたら、なんとマグロの上にぴーちゃんの毛が!!!大好きなマグロが食べたくて毛だけやってきたなんて、金太郎みたいだね(←1文字多くて本当は鬼太郎と言いたかったらしい)と言う娘。(笑)
たった毛の1本でも、いなくなった今では愛おしくてたまりませんでした。

さてさて、ネコノテの話、随分とご無沙汰になっていますよね。
今ネコノテはすごいことになっているんです!!

じゃん!!
202009070151336e1.jpeg
すごいでしょう。この絵!!
現在大前葉子さんの現代アート展をやっております。
この作品、とっても大きいんです。
それが他にも2点。
見た方はこのパワーに圧倒され、思わず感嘆の声を上げられます。
見れば見る程面白い作品。
ネコノテに飾っておくのが本当にもったいないくらい素晴らしい作品です。
コロナのことで、色々な展覧会も見に行けずに終わってしまい残念な今、自分の店でこんなに素晴らしい作品を鑑賞することができて私はとっても幸せです!
ぜひ皆さまも見にいらしてくださいね!!
これは見ないと損!
そして、9月はこの作品との歌声のコラボがまた面白いこと・・・!!フッフッフッ・・・。
これは誰も予想していなかったことなのですが・・・・。
現代アートは映像や音楽とのコラボの相性がいいのかもしれないですね。

それから、ブログを更新しなかった8月にも沢山の講座を行いました。
20200826011408d89.jpeg
スマイル元気アップ体操では、音楽に合わせて笑顔で体を動かし、あんなに頑固だった肩こりが良くなった!との嬉しいお声もありました。
先生の笑顔につられてつい楽しくなってしまいますね~。どうせ運動するならみんなでやって楽しい方が、何倍も楽にできますよね!
やっぱり体は全部で一つのもの。痛い一部分を動かすより、心も含め、全体を動かした方が、痛いところも早く良くなるのかもしれないですね。
来月も皆さまのご参加お待ちしています~!

それからイケメン健康運動指導士の金盛先生のロコトレ講座。
20200826011329294.jpeg
あんなに大人気だった講座の参加者が4名とはとっても寂しい気持ちはあるのですが、ロコモを予防して、地域に幸せな未来を作る為ととにかく前に進むのみ!
こちら、先生のお考えも含め、本当に素晴らしい講座です。
少しずつでも人が戻ってくるといいなぁと思います。

それからチェアヨガのゆか先生も素晴らしいお方!
開店当初から私を応援してくれている同志の一人です!
202008260112038c7.jpeg
そして、先生の肉体がまた素晴らしいんですよ~。
私たちができないことも簡単にやってしまいます。
時々ひぃひぃ言いながらもとってもリラックスできるチェアヨガは私も大好きな講座です!

そんな沢山の体操系の講座ですが、コロナのこと以来、再開しても参加者がなかなか戻りません。
それらのことについて、今月号のネコノテ通信でも私の考えを書きましたので、目を通して頂けたら幸いです。
ネコノテ通信57号

ネコノテ通信57号2
今回のネコノテ通信に関しては共感のお声を頂くことがとても多く、嬉しい限りです。
身近な所でも色々な業種で廃業の話を聞くことが多くなってきた今、自分にできることをそれぞれが考えて頂けたらいいなと思います。

そして、話は変わりますが、最近のネコノテでは、とにかく・・・
独居高齢者の問題に直面することがとても多く、正直、振り回されています。
先日は営業中にも関わらず、「助けて欲しい」の電話で急いで駆け付け、病院に付き添ったりもしました・・・。
お店でもお客様も巻き込んでのトラブルなどもちらほら・・・。
例え進んで独居になったとしても、しょうがなく独居になったとしても、やはり高齢になると様々な問題が生じてきます。
そんな時、頼り先がどれだけあるかが最期を幸福に過ごすためのカギなのかなぁと思います。
家族や友人、ご近所さんと若い頃から良い関係を築いておくことも大事ですし、現在は様々なサービスがありますから、それらを柔軟に活用することも大事ですね。
「人の世話になんてなりたくない!」「人との付き合いなんて面倒くさい!」なんて言って、自ら茨の道を進んでいる高齢者のいかに多いことか・・・。
ネコノテも頼り先のひとつにしてもらえるのは嬉しいですが、頼り先の一番上の方に来るのはちょっと違うような気がします。
ネコノテは少しでも長く、自立した生活を送るための、「健康寿命を延ばすコミュニティカフェ」なんだよなぁ・・・。
コロナが落ち着いたら、みんなで色々なお勉強会、したいなぁ。
(介護サービスについてとか、断捨離のコツとか、高齢期の心の変化とか、若い時に学んでおいた方が良い、高齢者の直面する色々な問題についてね)

・・・・となんだか最後は愚痴のようになってしまいましたね。
介護福祉士として高齢者に関わってきていても、介護サービスを受けている高齢者と、そうでない高齢者との間には高山のクレバスのごとく、深い溝があることが分かっていなかった気がします。
要介護者にするために介護サービスを受けさせるのは本意ではありませんが、長く自立した生活を送るためにこそ、適切な介護サービスを受けることは大事なことだと感じました。
そういう意味ではネコノテも予防的介護サービスのひとつであることは間違いないと思います。
また、そのクレバスの橋渡し役も担っていけますよね。
これからはもう少し、行政や包括と連携して行けたらいいなと思います。

(自分が高齢になった時には多世代型シェアハウスに住んで、みんなにお料理作ってあげるおばあちゃんになりたいと思っているんですがね~)
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
悲しいお知らせです。
2020/08/26(Wed)
皆さまこんにちは。
私事ですが、お知らせがあります。
先週の土曜日、8月22日我が家の大事な家族である、猫のぴーすけがお空へ旅立ちました。
IMG_2450.jpg
前回のブログでも少しお伝えしたのでご心配下さっていた皆さま、ありがとうございました。

17歳という、人間にしたら85歳から90歳近くになる高齢猫でしたが、ここ2、3年で少し痩せた以外は最近まで全く衰えを感じることなく、こんなに急に旅立つとは思いもしませんでした。
ちょっと吐くことが多くなったのと、高齢だったので、7月に一度健康診断をしたばかりで、その結果は健康体そのもので、娘の成人式も立ち会えるだろうくらいで何も心配していませんでした。
それが急に8月10日頃からごはんを食べなくなり、お風呂のタイルで寝たがるようになり、たった何日かですっかり痩せてしまい、病院に行ったところ、胆管炎との診断。
娘が注射地獄と感じるくらい沢山の注射をしてもらったものの、けいれん発作を何度か起こしたり、余談を許さない状況が続き、私も徹夜で付き添いましたが、22日、娘が撫でる腕の中で静かに息を引き取ったそうです。(私は店があり、危ないとの連絡を受けて、お客様がはけたところで急いで帰りましたが間に合いませんでした。)

しかし考えてみたら、土曜日だったので、翌日みんなでお別れもできたし、月曜日からは娘の学校が始まってしまうので、本当にタイミングを考えてくれたような逝き方でした。
痩せてしまったものの、もう動かないなんて信じられないくらいとってもきれいな最後でした。
20200823204123da8.jpeg
お骨はこうめよりもむしろしっかりしていて、病気ひとつしないぴーちゃんの姿、そのものでした。

ぴーちゃんは保護猫のお母さんから産まれたので、野良時代を経験したことなく、最初から最後までとっても幸せな猫生だったと思います。
2020082602182532e.jpeg
来た頃のぴー。とっても華奢で美しい美男子そのものです。
バイオリニストの妹と仕事をしていた岡本真夜のお姉さんが取り持ってくれたご縁で我が家にやってきました。
最初の名前は実はぴーすけではなくて、ぴあのでした。
臆病な性格で、2か月間はピアノの裏に隠れて出てきてくれなかったのです。
でもそれが

IMG_1082.jpg
ぴあのなんて名前が似つかわしくないくらい、大きな猫になってしまったので、ぴーすけに改名しました。(笑)
全盛期は7.2キロありました。

ぴーは娘が生まれる前からいたので、娘のお兄さんです。
20200826021940d21.jpeg
初めて家にやって来た娘を見て・・・
「なにこの生き物・・・・」

娘はぴーちゃんと共に大きくなりました。
IMG_4328.jpg
娘には5歳で自分の部屋を与えたのですが、その時からぴーは毎晩9時になると娘の寝かしつけをするようになりました。
それまでどこにいたのか分からないくらいなのに、9時になるとやって来て、「もう寝る時間だよ~」とのごとく鳴き、
一緒に2階に上がり、娘が寝たのを見ると下へ降りてきて報告するのでした。
一度娘が寝たふりをしてみると、それを見てそそくさと下へ降りて行ったそうです。
姪を産んだ後1か月程うちに滞在していた妹は、今でも不思議な猫だったと言います。
おかげで私は5歳から娘の寝かしつけをしたことがなく、とっても助かりました。

しかし娘が受験の時は大変でした。
IMG_3064.jpg
毎晩遅くまで勉強する娘に必死にもう寝る時間だよと訴え、邪魔をし続けます。
体のことを心配してくれるお兄ちゃんそのものですね。

IMG_4091 (2)
こうめが亡くなった時も娘に寄り添ってくれていました。

本当に優しい子で、こうめのことも温かく受け入れてくれました。
ストーブを取り合ったり・・・
IMG_0670.jpg

ママの膝を取り合ったり・・・
IMG_0087 (2)

お尻を突き合わせて寝てみたり・・・
IMG_0290 (2)

こうめがいなくなってから自粛生活で自宅で過ごす娘に甘え放題。ねだらなかった食べ物まで欲しがるようになりました。
IMG_4422.jpg

娘のお兄ちゃんで、こうめの良きライバル(?)
DSCF5791.jpg

でも一番好きなのはやっぱりママだよね~。
IMG_0173 (2)

でもでもやっぱり急なことでまだいなくなったことが信じられません。
とっても寂しくてたまりません。
こうめがいなくなって、こんなにも甘えん坊だったっけ?と思うくらい、べったりの子になって、一生分甘えて満足してしまったのかもしれないけど、私はまだまだ足りないです。
私の人生の半分近くを一緒に過ごした家族。
本当にたくさんの幸せと笑顔をもらいました。
ぴーちゃんにとっても私たちと過ごせた一生は幸せなものだったと自信を持って言えます。
お別れの時、つい、「また来てね」
と言ってしまいました。
ぴーちゃん、生まれ変わって、また私の所に来てくれるといいな。
それまでお母さん、頑張って待ってるね。

ぴーちゃん、今までありがとう!!
IMG_0266.jpg

色々あって、お店のことが色々と滞ってしまっています。ごめんなさい。
明日にはネコノテ通信を上げるつもりなので、今少しお待ちください。
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
「できる形」でやった結果・・・・
2020/08/13(Thu)
皆さまこんにちは。
暑いですね。
というか・・・熱いですね。
短時間外に出ただけで、自分から香ばしいおこげの香りがしてきそうな気がします。
煙も出ているかもしれません。

実際、お客様でも熱中症になられた方、一歩手前の方が多いです。
救急車の音も頻繁に聞こえますね。
熱中症で人は簡単に死にます。
コロナのことも大事ですが、今はとにかく熱中症に気を付けて、自分の命を守りましょう!
そしてコロナ対応で疲弊している医療従事者の負担を少しでも増やさないようにしましょう!!
おうちにエアコンのない方、日中一人で過ごしている方、遠慮しないで、ネコノテで涼んでください。
喉が渇く前に水分補給してください。
どうか熱中症で命を落とさないようお願いします!

昨日、ネコノテではたさききょうこさんの「絵本とお茶の会」を開催しました!
20200812204058c88.jpeg
定員は三密を防ぐためにいつもの半分ほどでしたが、ほぼいっぱい!
くまさんからもらったお土産を持ってパチリ!

20200812203924953.jpeg
先生がこんなにかわいいプログラムを描いてくれました!

20200812204150840.jpeg
みんなで先生のお話に聞き入ります。
間隔を広く取っているので老眼鏡が必要な方も・・・・(笑)

20200812204114288.jpeg
猫ちゃんも聞いています。
「ねこなんていなきゃよかった」の本では・・・
店長号泣・・・
実はうちのぴーちゃんが今危ないのです。
ごはんもお水もほとんど受け付けず、お風呂のタイルの上でずっと寝ています。
この話があと数日後の自分のようでちょっときつかった~(涙)
猫を飼っていた方も同じようにウルウル・・・

202008121.jpg
「おめでとうクッキー」のくまさんから預かったクッキーのお土産には子どもたちも大喜び!
大人たちには誰が作ったかの脳トレ???

202008122.jpg
そしてお楽しみの2部ではやかまし村のカステラとジュースでお茶会!!
長靴下のピッピで有名な作者のリンドグレーンさんのふるさと、スウェーデンのおやつです。
スウェーデンに詳しい方から色々聞いたり調べたりして、どうやらソッケルカーカとサフトというものらしいということが分かりました。
作るコツは「適当」!
計量は全てコーヒー茶わんとかティースプーンです。
とっても簡単で美味しかったので、今度復習がてら作って、クックパッドにあげようかな。

202008123.jpg
きょうこ先生も小さい頃から好きだった本だということで嬉しそう!
子どもの時に再現にも挑戦したそうです。(今回のと比べてどうだったのかな?)

実は今回のおはなし会は本当は中止にしようとも考えていた企画なのです。
しかし、毎年夏の定番となっており、楽しみがコロナでたくさんなくなってしまった今だからこそ、「できる形でやろう!」ときょうこ先生とお話して開催しました。
いつもの大皿ランチ会はできませんでしたが、これはこれで、とっても楽しかった!
子どもたちの嬉しそうな笑顔、いつもは自分が読んであげる側なのに、読んでもらう側になるのがこんなに嬉しいとは、とのお声。
中止にしないで本当によかったな~と思います。
逆にこの形なら年に1回とは言わず、ちょこちょこ開催できるかも!とホクホクしてしまいました。
コロナで辛い夏をちょっと楽しい夏にするお手伝いができたかな、ときょうこさん共々喜んでいます。
参加して下さった皆様!ありがとうございました!

ネコノテは10月で5周年を迎えます。
コロナでパーティはできないけど、それでもみんなでお祝いしたい!ということで、
実は色々企画中のイベントがあります。
今回スウェーデンのお菓子が登場しましたが、実はスウェーデン絡みでの企画もあるんです!
ちゃんと決まったらまたお知らせしますので、皆さま!楽しみにしていてくださいね!!

最後にお知らせです。
ネコノテ通信に17日のランチは貸切の可能性があると書いてありましたが、それはなくなりました。
後半の講座はまだまだ人数に空きがあるものばかりなので、そちらもどうぞ!
25日のフォークの日はギターでの伴奏も入ることになりました!超!楽しみ!
では、皆さま、本当に熱中症には気を付けてくださいね!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
今だけの当たり前を楽しめたらいいですね!
2020/08/10(Mon)
皆さまこんにちは。
いえーいです!
DSC_1764.jpg
って・・・皆さんの、「やっと来たと思ったら・・・」の呆れ顔が目に浮かびます
もういい加減更新しなくてはと開いたらびっくり。前回の投稿が7月の21日でした。
最近店長はお店お休みばかりしています。
8月に入ってもう10日なのに、まだ営業したのはたった3日・・・。
お休みばかりでごめんなさい!(でも遊んでばかりという訳ではないんですよ~。おうちでも仕事が沢山あるんです。)

やっと梅雨明けしたと思ったら今度は猛暑。
そして世間はコロナウイルスの感染状況が大変なことになっていますね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
猛暑でへばってますか。
コロナの感染防止の為に外出自粛をされていますか。
それとも対策行った上で普通通り・・・・?
人によって価値観は違いますし、お仕事などによっては自分の意志とは関係なく動かなくてはいけなかったり・・・
いずれにしてもいつもとは違う夏を過ごされていることだと思います。
せっかくの夏休みも帰省できなかったり、自由に旅行に行けなかったり・・・辛いですね。

そんな中、店長家族は白馬におでかけしてきました。
批判の声もあると思います。
色々考えてしまって、こちらでもなかなかお伝えできませんでした。
1泊は感染対策をしっかりしている宿を押さえておいたのですが、直前まで何も予定を立てられず、感染状況や自分たちの体調をみながらいざとなったら取りやめにしようと考えていました。
しかし、直前になっても、どこのホテルもいっぱいになることはなく、お天気も良いし、自分たちの体調も良いし、感染対策を万全にして行こう!と決行しました。
我が家は娘の受験やこうめの介護のことなのでしばらく旅行も行けなかったですし、遠方の大学に行くことになるであろう娘のこれからを考えると家族で旅行に行けるのはあと数回だと思います。

なので、心に残ることをしたくて・・・ラフティングに挑戦しました!!それが冒頭の写真です。
いや〜、楽しかった!!心からみんなではしゃぎました!
私は子どもの頃から家族でカヌーをやっていたので、川下りは慣れていますが、主人と娘は初めて。
受験や自粛生活を経験して、感動を感じることが少なかったせいか娘は感情の揺れ幅がとても小さくなっていましたが、久々に大声で笑って楽しんでいたようでした。
前日に電話して予約しましたが、行ってみると参加者は私たちだけ。
ボートのバランスのこともあるので、ブラジル人ガイド以外にトルコ人とイギリス人の研修生が同行してくれて、それから、所々で先回りして待っていてくれるカメラマンにドローン撮影隊。
私たちのペースに合わせて盛り上げてくれて、空いている今だからこその贅沢ラフティングツアーでした。

DSC_1739.jpg
途中川に飛び込んで流されて遊んだりもしました!
水が激冷えで気持ちいい~!この川の水は白馬の雪解け水だそうです!

ラフティング以外には、前から行ってみたかった栂池自然園に行ってきました!
20200804.jpeg
3時間半くらいの山歩きです。
色とりどりの花が咲き乱れ、気持ちいい空気に、白馬の山々の雄大な風景。
本当に癒されました。
娘は天国ってこんな所だろうね、と言っていました。
私はもともと湿地好きなのですが、栂池は途中までゴンドラという何とも素晴らしい乗り物が連れて行ってくれるので尾瀬などに比べてらくち~ん!
これは清水さんのように何度も白馬に通うのが分かりますね。

P8040023.jpg
嘘みたいに警戒心の薄いウソさんにも会えたり♪

2020081020240871a.jpeg
でも山でもちゃんとマスクはつけていました。
山ではすれ違う時に「こんにちは~」とあいさつするのが普通なので、上りでハァハァしている時はちょっと怖いですからね。
そして、皆さん、気づきました?
このマスク。
この暑さの中でも運動したり、歌を歌ったりできるマスクを店長考えました!!
試作品を何個も何個も作って、型紙も修正しまくって、やっとできたこの形なんです!
山歩きの間も全く苦しくなく、暑さを感じることもなく、ずっと付けていることができました。
このマスクをつけてしまったら、この暑さの中では他のマスクはもうつけられないです。
人混みの中に行くのはさすがに避けた方がいいとは思いますが、そうでない時はおすすめです!
明日からネコノテでも販売しますので、ぜひどうぞ!!(とちゃっかり宣伝♪)

コロナが流行り始めてから、家族で全く外食にも行っていなかったので、正直旅行も迷うところでしたが、本当に行ってよかったです!日常から離れるって、大事ですね。
今回は感染リスクの低い外遊び中心で、感染対策を行っている所にしか行かなかったのですが、どこもとても空いていて旅行者の立場としては満足度が高かったです。
しかし、裏を返せば、どこも本当に経営に苦労しているということです。
この夏のトップシーズンの最中に予約が埋まらないというのは・・・同じ経営者としてはすごく痛みが理解できます。
どんなに万全に感染対策をしてお客さんを待っていても、人が来てくれなければ、やがて倒れるのを待つのみです。
国がGOTOキャンペーンを行うことに批判も多いですが、コロナに感染しなくても、経営難で倒れる事業者がこれからどんどん増えることが予想されますよね。

コロナでなくて、ロコモになるのも怖いし、
コロナでなくて、生活苦になるのも辛い。
コロナが収束する前に、明日自動車事故で死ぬかもしれないし、地震で倒れてきた建物の下敷きになるかもしれない。
それなら、今できるのは、コロナにかからないような感染防止策をしつつ、かかった時に軽く済むように健康に気を付けて生活し、体調が悪い時は無理しない、そして、今だけの当たり前の日常を楽しむことかな、と思います。
当たり前の日常は、前と同じ日常ではないかもしれないけれど、できることは沢山あります。
それぞれの自己責任になってしまうのは、辛いけど、でもそれぞれが自分の立場や他の人の立場で考えて、今できること、今しかできないことをやって行きましょう!
そして、コロナが身近に迫っている今だからこそ、感染した人のことを批判したりはしないようにできたらいいですね!

さてさて、明日からはいつものネコノテに戻ります。
只今壁の展示は・・・
202008101941066cf.jpeg
たさききょうこさんの作品展と、水彩画教室の生徒さんの作品展!
と~っても癒される作品ばかりなので、ぜひ見にいらして下さいね!

202008101940529b5.jpeg
棚では作品の購入もできます!ネコノテがモチーフになっている作品も多く、にんまりしちゃいます。

2020081019415045a.jpeg
そして、明後日に迫ったおはなし会ですが、2部はいっぱいとなりました。
1部のみであればあと3名ほどOKですので、気になる方はご連絡くださいね。

今週はお盆。ご先祖さまとゆっくり過ごせたらいいですね。
(うちは新盆なのに会いにも行けないですが、いつもみんなそばで見てくれていますよね!・・・と信じてます)
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | ▲ top
コロナ後の未来を作るのは「今」
2020/07/21(Tue)
皆さまこんにちは。
日曜日からはやっと晴れ間が見えて少し気分もよかったですね!私は昔からお天気になると俄然頑張れる方なので、梅雨はとっても苦手です~。でもこれから暑くなると思うとそれはそれで・・・・

断捨離ボックスへのご協力、ありがとうございます!前回の呼びかけですぐに皆さんが反応してくれて、早速品物の寄付や募金にご協力頂き、とっても嬉しいです。
この反応の速さが皆さまとの心の距離の感じで、ありがたみをひしひしと感じますね。
「困った時はお互いさま」この気持ちを共有できていること、嬉しく思います!

さてさて、全国での感染状況が大変なことになってきましたね。
でも、まだまだ
「コロナは普通の風邪に過ぎない」
「インフルエンザによる例年の死者数の方がよっぽど多い」
という方がいてびっくりします。
ごめんなさい、私はその考えには同意できません。
知り合いからコロナに感染した時の話を聞いている身としては、「治療法がない」という怖さはとても耐えがたいものだと感じます。
そして発症中も「いつ重症化するか分からない」、治っても「これからも後遺症がどう出てくるか分からない」、という怖さにも耐えて行かないといけないのは本当に辛いことだと思います。
コロナがまだまだ未知の部分がたくさんあるものである限り、やはり感染予防を徹底して行くのが賢明でしょう。

ネコノテでも
「マスクは苦手」
たったこれだけのことで、マスクの着用を拒否される方がいらっしゃいます。

!!!
びっくりです。

マスクは自分を守るものですし、もし「マスクには感染を予防する効果がない」と信じている方がいたとしても、マスクをすることは、「感染が怖い」と思っている方が多数の集団の中ではそれは相手への思いやりだと思います。
市中感染が広がる今、ネコノテではやはり飲食時以外はマスクを着用することを推奨して行きたいと思います。
ネコノテのご利用者には高齢の方が多くいらっしゃいます。私にはそれらのお客様を守る義務があると思っております。
それに同意して頂けない方には、大変申し訳ありませんが、ネコノテのご利用をお断りさせて頂く方針で行くことにしました。
私ももちろんマスク生活が好きな訳ではありませんから大変心苦しく思いますが、皆さまにはご理解、ご協力をお願いいたします。

でも心配なのは、飲食時のことですよね。
大丈夫!ネコノテには・・・・
石黒さんのご主人が作ってくれた、飛沫防止のアクリル板があります。このアクリル板は透明度が高いので、思ったより違和感がありません。
アクリル板越しのお食事なんて、人生でなかなか経験できるものではありませんよ。
きっとコロナが終息した後の思い出話になるでしょうから、これを楽しむくらいでご利用頂ければと思います。

たさききょうこさんもこんな素敵な絵を描いて下さいました!

きゃ~!!とにかくかわいいですね!!(ネコノテのHPのトップページでも見られます!)

「感染が怖いからお友達ともお食事できない」ではなく、
「感染は怖いけど、対策した上でやりたいことをやる」
これがこれからも長く続くであろうwithコロナ生活と付き合って行くカギだと思います。

先日の土曜日、健康運動指導士の金盛先生の「ロコトレ講座」を開催しました。
2020072102324961f.jpeg
参加者は私を含め、5名。
もともと定員6名で2部制で行う予定でしたが、人数が少なかった為、1部だけでの開催でした。
逆に人数が少ないと距離を保ってできたので良い部分もありますね!
大雨の中、時々ドアを開け放って換気~♪(ネコノテでは窓は常に開放してあります)
参加頂いた皆さま、ありがとうございました!(Sさま、筋肉痛は大丈夫でしたか~?)

金盛先生と私は、コロナによる未来への影響を心配している点で意見が一致しています。
お互い介護に関わり、高齢者と多く接する中で、コロナにより、生活を制限制限したり、制限せざるを得ない方が、この先、ロコモやメタボに陥り、生活の質が落ちたり、要介護者となる方が増えるのではという点を懸念しています。
その為には、運動を行ったり、他人との社会的交流を増やして行かないといけません。
コロナはもちろん怖いですが、今、私たちにできることを地道にできるだけやって、少しでも未来を変えて行こうと考えています。
できることは限られるかもしれませんが、少しでも明るい「今」そして「未来」を作って行ければと思います。
来月もロコトレ講座はありますので、ぜひ、ご参加の上、先生の話も一度お聞きになって下さいね!

ネコノテ通信も完成しました!
ネコノテ通信56号表

ネコノテ通信56号裏

注目はココ!
ネコノテ56
今年はきょうこさんのおはなしランチ会は無理かな~と思っていましたが、自由におでかけできないこの夏、少しでも皆様に楽しいことを、ということで、できる形での開催を目指してみました!
1部はお持ち帰りのおやつのみで飲食はしないので、心配な方もきょうこさんのあったか~いおはなしを聞くことができます!
何と今回は、昨年絵本のコンクールで受賞した作品も読んで頂けるとのこと!(もしかしたら最新作も!?)
楽しみですね!
2部ではいつものような、みんなで共有するお食事はできませんが、少しでも絵本の世界にひたるお茶会ができたらなと思っています。ただソーシャルディスタンスを保つ為に、参加人数は限定させて頂きますので、ご希望の方はお早めにご予約をお願いいたします!

また、8月の壁はなんときょうこさんの作品展&、初めて水彩画の生徒さんの作品展も行います。
どんな風になるか今から楽しみです!
少しでも先に楽しみがあるって、本当嬉しいことですね!
(コロナ禍で知った小さな幸せのありがたみ・・・)

では、今週は火曜日、水曜日しか営業がありませんが、元気にやって行きましょう!
ちなみに水曜日の歌声、参加予定者2名しかいないので、ご希望の方はご連絡をお待ちしています!
2名だと・・・リクエスト大会かな!?(それはそれで楽しみ♪)
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ